PAGE TOP

多くの人が毎日、三食のどこかでお米を食

ミノキシジル育毛剤で頭頂部のハゲも治る?リーマンのズラまで一直線

ミノキシジルといえば発毛剤として知られていますが本当に期待出来るのか?効果は?頭頂部の薄毛やM字ハゲに効果のある育毛剤はコレだった。悩む前に試す育毛記録

最終更新日:2017/08/22

多くの人が毎日、三食のどこかでお米を食

多くの人が毎日、三食のどこかでお米を食べていることでしょう。

誰もが食べているお米ですが、γ(ガンマ)オリザノールという、お米だけに含まれているという成分があり、これが、健康のためになる、数々の効能を発揮するようです。

抗ストレス作用があり、更年期障害を和らげ、善玉コレステロールを増やし、さらに、男性ホルモンの一種であるDHTの発生を阻害する、とされます。

このために、男性型脱毛症の改善にも効果があるようです。

というのも、DHTは男性型脱毛症の一番大きな原因とされ、DHTの過剰分泌により発症するからなのです。お米と言っても、胚芽に多く含まれる希少成分のようなのですが、お米を食べて男性脱毛症が改善できるのなら、嬉しいことですし、育毛に活かしていきたいものです。

普通、シャンプーというのは汚れを落とすために使います。洗浄力が高いのは良いことです。

でも、そういうシャンプーを使うことで、頭皮を傷め、まったく育毛にならない、という例もあります。

そんな事情から、低刺激のシャンプーの要望は意外と多いのですが、今評判になっているのは、ベビーシャンプーを利用することです。

名前通り、低月齢の赤ちゃんに使用できる、弱酸性シャンプーで、普通のシャンプーと比べて、刺激がかなり低く抑えられているのです。また、赤ちゃんのため、皮脂を落としすぎないように作られていますから、皮脂の分泌が少なく、乾燥肌のために、かゆみが強くてフケが多い、といった人にとっても使えるシャンプーとして、評判のようです。

生え際の後退が気になってきたら、即AGA検査を受けましょう。生え際の後退、頭の天辺の薄毛はAGAの特徴の一つです。

とはいえ、それらの特徴が現れていたとしても、男性型脱毛症ではないこともあるでしょう。

でも、AGAだった場合には、育毛剤をどんなに使ったところで、ほとんど効果はないでしょうから、ムダに時間とお金を使ってしまうことになるわけです。

早期に適切な治療を始めて、おでこが広くなってしまうのをくいとめるためにも、AGAなのかを検査で判明させてください。

近年では育毛方法も増え、薬を使用する方も増加傾向にあります。

薬の中には育毛効果がうたわれていものがありますが、口から服用するタイプと直接塗るタイプがありますが、副作用があると知っておくべきです。

安いという理由で、医師の処方が必要であるにも関わらず無視し、個人輸入を利用すると、悪徳なサイトを選んでしまう場合も私の知っている限りでは存在しています。髪の健やかな成長を維持するためには、様々な栄養素をバランスよく摂取することが不可欠ですが、なかでも鉄分は、代謝を維持するために必要なので、絶対に欠かすことはできません。

最近の食生活は炭水化物と脂質が多く、栄養素の摂取は全体的に不足していると言われています。鉄分が足りないと、体全体の酸素量が減って代謝が弱まり、体温維持や消化などといった基本的なことが優先されるので、頭皮に必要な栄養素が届きにくくなり、代謝の悪化で老廃物が排出されにくくなり、いつもどおり洗髪していても、不快感や抜け毛が増えるようになります。

育毛のためには血液が健康であることも大切なのです。鉄分はきちんと摂取するようにしましょう。鉄分は赤身の肉、青魚、貝類、大豆製品などに多く含まれており、摂取量を増やすことは容易ですが、食べ物の場合は毎食に分散させるのがコツです。カロリー制限しているときはサプリも良いかもしれませんが、ビタミンCと一緒にとると吸収がよくなり、過剰摂取で体調を悪くすることがあるので、気をつけるようにしてください。プラセンタには、美白や保湿効果だけでなく、疲労回復、血行改善、代謝の促進、免疫力の向上など、様々な効能を持ち、アンチエイジングに大変役立つこともわかっています。そしてどうやら、育毛にも大変役に立つということがわかってきて、注目されています。

プラセンタを頭皮に注入して毛母細胞を活性化させる方法以外に、筋肉に打ったり、皮下や静脈内に注入したりもします。

注射を打つ部位により、薬液が吸収されるスピードが違ってきますが、どれにしても、プラセンタの優れた作用により、頭皮や毛根が活力を取り戻すことを期待するものです。

ただ、頭皮へ注射する方法だと、効果が大きく、しかも結果がはやく出るようです。ところで、プラセンタはヒト由来の成分ですので、この注射を受けた人は献血ができないことになっていますから、覚えておいてください。

K'sK(ケースケ)などのとBUBUKAはミノキシジルのような研究結果では、育毛効果が見られており、試された方のほとんどが育毛効果を感じています。

それにとどまらず、人によっては副作用が起きることで知られるミノキシジルのようなマイナス面がないため、何の心配もなく使い続けることが可能となります。

鉱物油とか合成ポリマー、パラベンのような添加物の使用もなく、医薬部外品の認可を得ています。

音楽と育毛に関連があると聞いても、驚く人も多いでしょう。

しかし、実際に心地よい音楽を聴いて緊張がほぐれることで、ストレスが解消され、嬉しいことに免疫力を高めるのではないかと言われています。

良い精神状態を保つことで、抜け毛が減って元気な髪が増えてくるというサイクルになっていくと考えられています。

ぜひ音楽療法を取り入れることをお勧めします。

女性がよく手にしている豆乳には、髪を育てる効果があるという説もあり、積極的に試してみましょう。

豆乳に含まれる大豆イソフラボンを摂取することができますから男性ホルモン過剰分泌のお悩みから解放されることができるでしょう。

近年、喉越しのなめらかな豆乳も身近になってきており、ストレスなく続けることができるようになりました。

ただし、大量に摂取することは注意してください。

睡眠や食事などの日常生活が乱れていると、長期的には悪い影響が出てきます。

髪も例外ではなく、健康的な発毛サイクルに悪影響を与えて抜け毛を増やすばかりか、回復の阻害因子となってしまいます。

薄毛対策として育毛シャンプーやフィンジアなどのを使うことを考えているのでしたら、いままでのライフスタイルを見直して、改善できるところだけでも変えていきましょう。専門家に頼らなくても自分で気をつけることができるのは、食生活と睡眠の確保でしょう。

まずこの2点を念頭において過ごしていただくのがいいと思います。

食生活の偏りや睡眠不足に心当たりはないでしょうか。ゼリー飲料やスナックだけの朝食、カップ麺にパンの昼食など、体に良くない食事の頻度は高くなっていませんか。起きたときにまだ眠いという日が、週に何日あるでしょうか。これらは肌や髪の再生を阻害し、抜け毛・薄毛を進行させますから、育毛のためにはぜひとも改善していただきたいです。

生活習慣の乱れといったマイナス要因をひきずりながら育毛剤や薬を使用しても効果は表れにくいはずです。

健康的な状態に近づけて、効果が得られやすいようにしていきましょう。

抜け毛や将来的な薄毛が気になるという人は、髪の健康のために、頭皮はもちろん、体全体の血流を良くするように心がけましょう。血流が妨げられている状態を続けると、育毛に必要な栄養素が必要な場所に必要なだけ行き渡らないですし、老廃物の排出が不充分になり、抜け毛以外にも、頭皮に深刻なダメージを与えてしまいます。

血行促進は誰にでも推奨できる育毛方法の基本です。

頭の付け根のコリをほぐし、頭皮をマッサージするなどして血流を改善させつつ、血行を良くするには血管がドロドロの状態は避けたいので、水分を意識的にとることが大事です。一度にたくさんとれるものではありませんので、一日を午前、午後、夕食後に分けて無理なく一定量をとりましょう。

血液がサラサラになると言われている食品をとるのも良いですね。

また、適度な運動が血行改善に大きく寄与することも忘れてはいけません。健康を重視する方がよく飲まれている青汁ですが、育毛の効果が得られるという可能性もある模様です。

栄養不足が薄毛の大きな原因だった場合には、青汁を飲むことでビタミンやミネラルといった栄養のほかにも、腸の働きをよくする食物繊維なども補給でき、育毛という可能性につながるかもしれません。青汁自体には、育毛に必要な栄養素が、とっても多く含まれているものもあり、青汁を利用する人が増えてきています。ある程度の期間にわたって、育毛剤を使用していると、使い始め当初は、抜け毛が起こることがあります。薄毛がなんとかならないかと思ってがんばって育毛剤を塗っているのに抜け毛が増えてきたら、使うのをためらうようになりますよね。

でも、こうした症状はスカルプグロウFなどのの効果の証だということでもあるので、もう少しそのまま使い続けてみてください。

およそ1か月、ぐっとこらえることができれば髪の毛が多くなってくることでしょう。

肩こりの治療を思い出す方も低周波には多いかもしれませんが、育毛にも有効です。

低周波治療器のなかでも頭皮専用のものを使うことにより、血行がすこやかになりますし、毛穴もデトックスされやすくなります。でも、育毛効果を期待することがむずかしい低周波治療器も、ないとは言いきれませんから、買う時には慎重に選ぶことが大切です。グリーンスムージーといえば、美容のため、ダイエットのため、飲用している人は大勢いるようです。自分なりのレシピを使い分けたりする楽しみがありますが、材料によっては、育毛にもよいということが、知られるようになってきました。極力、育毛重視のグリーンスムージーにするのなら、定番のアボカド、小松菜、リンゴ、グレープフルーツ、それからメロンなど、こういった材料であれこれと、組み合わせたりもしながら作ると良いそうです。特におすすめの食材は、栄養価の高い葉物である小松菜で、ビタミンAや鉄分などミネラルも豊富に含み、摂取すると、育毛に大事な頭皮の健康を保つ働きをし、育毛スムージーには大変適しています。食材として使用範囲が広いという点も嬉しいところです。

薄毛を改善したいと思った時に意識することは、髪とか頭皮を清潔な状態にしておくことだったり、食事、睡眠時間の確保など、生活習慣についてがほとんどでしょう。もちろん、それらも重要なことなのですが、しかしながら、寝方もまた育毛に影響するのです。例えば、仰向けに寝る場合、左右均等を意識することで、頭への血の流れが偏らないのです。一方、横に顔を向けて寝る際には、重たい肝臓が内臓を圧迫しないよう右向きで、寝返りをしやすいように、低い枕を使い眠るのが良いでしょう。

誰にでも簡単にできる育毛方法のひとつに、普段のヘアケアの状況を知ることをお薦めしています。いまこれを読んだらすぐにできるほど簡単なことですし、育毛をするうえで損はないのですから、ぜひ、試してみてください。ヘアケアといっても、洗髪と乾燥、ブラッシングといった、ごくベーシックな部分をどうやっているのか分析してみましょう。

筆者の知人(当時30代)は、お湯で髪を濡らさずシャンプーの水分のみで洗っていました。

すすぎには大量のお湯を使うのですが洗い流すのが大変だったそうです。

これは極端な例ですが、適当に済ませていたことを見直せば、抜け毛や地肌のトラブルを減らすことができるかもしれません。

また、傷んだ地肌や毛髪の回復に必要な栄養素をサプリなどを利用して摂取していけば体にも育毛にも良くて一石二鳥です。

関連記事
メニュー
メニュー
2011 ミノキシジル育毛剤で頭頂部のハゲも治る?リーマンのズラまで一直線 All rights reserved.